社員インタビュー

名実ともに日本一を目指して

■ 2000年12月入社
■ 現在:士業・金融支援部 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
■ 前職:信用金庫(営業職)

村上 勝彦

KATSUHIKO MURAKAMI



転職を考えるようになったキッカケと、船井総研を選んだ理由を教えてください。
「転職のキッカケ」
信金時代のお客さま(法人)が資金繰りの悪化を理由に夜逃げ。新人の時から可愛がってくれたお客さま1社も救えない自分の力のなさを痛感しました。その後、「経営を良くする」という経営コンサルタントを志すようになりました。

「船井総研を選んだ理由」
中小企業に強いコンサルティング会社であったためです。また、中小企業こそ、本当に経営を良くできるコンサルタントが必要であると考えたためです。
現在の仕事内容を教えてください。
社労士事務所向けコンサルティング。(売上アップ、組織活性化支援)
仕事を通じて得られる成長と、最も印象に残るやりがいエピソードを教えてください。
「得られる成長」
どんな時代でも、どこに居ても、自分の力でメシを食える自信が付きました。業績アップのノウハウだけでなく、もっと本質的なビジネスの世界で生きる力を身に付けられました。

「やりがいエピソード」
自分のご支援先が年々成長し、県内最大→九州最大→西日本最大の事務所へ成長したことです。お客様とは公私共に親しくさせて頂き、家族でご自宅にご招待を頂いたこともあります。
今後のビジョンについて教えてください。
今、仕事をしている士業コンサルティンググループを更に成長をさせたいです。各業界を代表するご支援先事務所を続々輩出し、名実ともに日本No.1の士業コンサルティング集団を作り上げたいです。
入社を検討している方にメッセージをお願いします。
船井総研とは、どんな職場ですか?
「成長したい!」と考えるなら、最も適した環境(やりがいのある仕事内容、チャンスが溢れる社風、成長意欲の高い同僚コンサルタント)があります。


「オフの過ごし方」と「お気に入り」を教えてください!

 

「オフの過ごし方」
地元の仲間とテニスの練習!

 

「私のお気に入り」
メロンボールシャーベット。なんとも昭和の味がたまらないですね(笑)。疲れた時に思わず食べたくなります。思わず小学生時代を思いしてしまう、一品です!

k_murakami_2



その他の社員インタビューを見る