社員インタビュー

「働きがい」がここにある

■ 2013年12月入社(入社時25歳)
■ 現在:士業・金融支援部 社労士グループ チームリーダー  チーフ経営コンサルタント
■ 前職:信用金庫(営業職)

沖山 佑樹

YUKI OKIYAMA



転職を考えるようになったキッカケと、船井総研を選んだ理由を教えてください。
■ 転職のキッカケ
大きく2つあります。(1)企業の現状に対して融資という形で信用審査をすることよりも、売上アップや業績改善のために動きたいと考えていたこと、(2)年功序列の部分も多く、若いうち(20代)に活躍することが難しいと感じていたことです。

■ 船井総研を選んだ理由
大きく2つあります。(1)私の少し上の世代が、中途で活躍している場面を目の当たりにしたこと、(2)中小企業の業績アップに特化していて、今まで同様経営者と一緒に仕事ができると思ったためです。
現在の仕事内容を教えてください。
私は、士業コンサルティンググループで社労士事務所様の業績アップを担当しております。社労士事務所の開業支援やWEBマーケティング、そして、社労士事務所経営研究会という社労士事務所に特化した経営者(所長・代表)の会員組織の運営を担当しています。
仕事を通じて得られる成長と、最も印象に残るやりがいエピソードを教えてください。
■ 得られる成長
本当に様々な人に巡り会えます。全国で活躍している経営者や企業、それを支えるために全国を飛び回っている上司・先輩・同僚・後輩。日々、会議や打合せの中で生の成功事例に触ることができ、自身のコンサルティングにも良い影響が得られています。また、その中で少しずつ、「船井流」の経営法も身に付いてきています。

■ やりがいエピソード
自分がご支援させていただいているお客様を特別ゲストにセミナーを開催できたことです。一緒に業績アップをしてきた成果が、業界や社内に認められているということでもあるので、忘れられません。
今後のビジョンについて教えてください。
今後は、自分だけではなく仲間を巻き込んで、社労士業界や士業事務所に貢献できるサポートをしていきたいです。また、自身のクライアントが、地域一番事務所や全国で注目をされるような素晴らしい事務所として、評価されるようにしたいです(グレートカンパニーアワード受賞)。
入社を検討している方にメッセージをお願いします。
船井総研とは、どんな職場ですか?
本当によく働く仲間がたくさんいます。お客様の業績アップの事例・ノウハウに溢れています。自身が経営者・企業に本当に貢献したいなら、最高の条件が整っている職場だと思います。そして、頑張る人を応援する文化もあります。まさに、「働きがい」がここにあると思います。


「オフの過ごし方」と「お気に入り」を教えてください!

 

■ オフの過ごし方
365日24時間コンサルタントと言いたいところですが、、、家にいることも少ないので、ゆっくり寝て本を読んだり、話題のお店や繁盛店に行ったり、自分の時間を大切にしています。

 

■ 私のお気に入り
MOLESKINE×Evernoteのメモ帳。最近流行りのちょっと贅沢文房具ですが、メモ魔の私は書いたメモを写メして保存。Evernoteで検索も可能なのでかなり重宝しています!最新文房具は、よくチェックしています!

私のお気に入り



その他の社員インタビューを見る